とき皮膚科整形外科医院 / スキンケアセンター

>ホーム >皮膚科での診療案内  >ヘルペス

ヘルペス

単純ヘルペス

口角にできるものは、「熱のはな」ともいわれ、風邪をひいたりして体力が消耗したときにでてきます。

陰部にできることもあります。ひどくなければ外用薬のみで様子をみます。

帯状疱疹

神経痛様の痛みに引き続いて、まわりに赤みのある小さな水疱がかたまって出現します。

わき腹や背中にできることが多いのですが、くびや顔、太ももにできたりすることもあります。

早期なら抗ウイルス剤の内服が効果的ですが、症状がひどければ入院治療が必要になることもあります。

皮膚の症状が軽快した後も、痛みが続くことがあります。 痛みが続く場合には、痛みに対する治療が必要になることもあります。